FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ゆとりとは・・・
こんばんは!

ススムッティです!!!

おかげさまで1週間以上、毎日ではありませんが記事を書かせていただくことができました

訪問者様やブロともになっていただいた方々、本当にありがとうございます!

これからも、普通よりかは少し面白い記事を目指して頑張りたいと思います!!!

今回は、ブログタイトルでもある「ゆとり」について書きたいと思いますo(^▽^)o

ゆとり世代とはなにか・・・
定義・範囲 ゆとり世代については明確な定義、範囲はなく諸説ある。 小中学校において2002年度以降、高等学校において2003年度入学生以降に施行された学習指導要領を受けた世代(1987年4月から2004年3月生まれ)。(グーグル調べ)

僕が生まれたのが1994年2月なのでちょうど真ん中ぐらいに位置ですねw

特徴を言えば、指示待ち人間、無意欲、草食系、社会人マナー欠如
すぐに結果を知りたがる結論人間‥

本当に言いたい放題いわれてますねw

まぁ、「社会のせいだ」と言う事もゆとりならではの考え方で
「自分は悪くない、周りが悪い」
こんな発言をしている時点で論外ですが
以上の特徴は本当に「ゆとり世代」だけでしょうか?

最近すごくココが気なっていまして、なぜ気になるかと申しますと

就職しても、社会に出てもダメな人はたくさんいるし、やる気がない人なんて数えきれない
程いますよね?その方々が、「今の若者はダメだと」言っているんだと思うんですよね。

その方々が、若い時に上司先輩から「今の若者は・・・」と絶対に言われていたはずなのに

この老害といいますか、このサイクルは止めようがないと思いますが

僕が、最初の記事にも書いた「これだからゆとりは」「ゆとりはダメ」‥
と言われたときに、心の中で思っている事は

・あんたの若い時よりしっかりやってるし
・同い年だったら相手にしてねぇよ
・見返してやるよ
・最後に笑うのは俺だ!
と思っています(*^_^*)


尊敬できる人は、絶対に「ゆとりだから」‥とは言いません
言う必要がないからです、そんな暇があるなら仕事なりなんなりしてろってことですねw

今回は、ちょっと後半感情的な文章になりましたが、結論は「ゆとりなめんな!」です!

「ゆとり世代」と言われている方々!
一緒に戦いましょう!!!

ゆとり世代を持つ上司の方、意外と考えてますよー(取扱注意w)

今の世代は、「脱ゆとり」だなんてもう差別用語に等しいですねwww

これからも僕はゆとりに生まれた運命と戦いたいと思っていますし、見下した方々に見返してみせます!!!

最後に「ゆとりですがなにか」の主題歌を貼っておきます!
このブログにピッタリwww




寒い夜に、ちょっと熱いススムッティでした!
最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーサイト
[2016/10/13 20:44] | 未分類 | コメント(4) | page top
<<10/13のツイートまとめ | ホーム | 10/12のツイートまとめ>>
コメント
ブロ友申請ありがとうございました♪
私の世代は「新人類」なんて揶揄されていたものです!
最近の目上の方々も色々とやらかしちゃってくれている今日この頃・・・
当方の稚拙なブログに今後ともお付き合い下されば幸いです。
[2016/10/14 04:21] URL | robokei #- [ 編集 ]
頑張って!
おはようございます。

ススムッティ様は、うちの娘と近い年齢の方のようですね。
娘と比べるとススムッティ様 とてもしっかりしておられる様に感じます。

まぁ 世の中いろんな方がいますからね・・・

人生楽しみながら生きていく方が必ずいい事ありますよ!
[2016/10/15 06:47] URL | なおたん #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
新人類ですか、いつの時代にもあるんですね。
仕方がないことかもしれません。

こちらこそよろしくお願いいたします!!!
[2016/10/15 18:36] URL | ススムッティ #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
しっかりだなんて、そんなことは一切ないですが
間違っている事に対してそのままにしておけない頑固者みたいな性格がこうさせているかもしれませんw


楽しく、真面目に生きていきます!!!
[2016/10/15 18:38] URL | ススムッティ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。